FC2ブログ

電気の節約@節電

くらしの中で使う電力を極力節約しようという目的で作成したエコなサイトです。環境にもやさしい、家計にもやさしい電気の節約術を紹介します!

計画停電対策2 エネループが便利

計画停電に備えて、乾電池を買いだめが多いようで、店頭での品薄、売り切れが出ているようです。


以前にも紹介しましたが、ニッケル水素電池エネループが非常に役立ちます。


※画像をクリックすると商品紹介のページにジャンプします
  エネループ

ニッケル水素電池なら充電することで繰り返使うことが出来ます。
以前に紹介したときより、期待充電回数が500回程度アップし、1000回~1500回の程度充電が可能で繰り返して使えるようになったため、使用コストも2.5円とお得になりました。
電気が使用できる時間に充電しておけば、停電中のラジオや懐中電灯などに十分に使うことが可能です。節電になるわけではありませんが、乾電池をたくさん買い込むより、低コストで使用できます。


関連するサイト:
ニューエネループを買ってみた!
乾電池の節約 (生活品の節約術)


計画停電対策1 暖房器具編

原子力発電所などの被災と運転停止に伴う計画停電は、電力供給量が確保できれば回避できる見通しだそうです。


つまり、沢山の人が、節電に取り組めば、停電の中止あるいは短縮が可能です。


電力を少しでも節電できるように、今日は代用品を紹介します。


まずは暖房器具。なんと行っても、エアコンはかなりの電力を消費します。その他にも電気の暖房器具には、こたつ、電気ストーブ、電気カーペット、電気毛布等があります。これらの器具は出来るだけ使わないようにし電気以外の器具を使う方法を考えて見ましょう。


例えば石油ストーブなら、暖房効果はかなり高い上、電力は一切使用しません。


さらに電気カーペットやこたつの変わりに湯たんぽを使うという方法があります。ガスコンロでお湯を沸かし、湯たんぽを作り、布団やこたつに入れて使用することで、電力を使わず断をとることができます。


これら昔からある暖房器具は、近代化した現代には少し不便に感じるかもしれませんが、この機会に、昔からあるものの良さを見直してみてはいかがでしょう。

東日本大震災による節電のお願い

東日本大震災、多くの地域に壊滅的な被害を与えました。被災された方に大変深くお悔やみとお見舞いを申し上げます。


当ブログではこれまで沢山の節電方法を紹介してきましたが、このブログのネタが少し役に立つときがきたようです。


東日本では、大震災により電力が不足しています。蓮舫節電担当相が会見で節電の呼び掛けをしておられますが、当サイトでも節電の呼びかけをすると共に、簡単に出来る節電方法を抜粋して紹介いたします。


エアコンの節電
家電の中でも電力を多く消費する、エアコンの節電方法です。


待機電力の節約
知らず知らずでも、意外と多くかかっている待機電力の節電方法です。


その他、下記サイト↓
 
暮らしの節約生活マニュアルの電気代の節約術
でも多くの節電方法を紹介しています。

プロフィール

節電マニア

ブログ主:節電マニア
1979年7月生まれ。兵庫県で出生、現在も兵庫県の姫路界隈に生息。B型で負けず嫌い。
一旦ハマると、極めるまでやり込む!超がつくプラス思考。晴れ男らしい。

個人ブログリンク集

Blo-Lin カテゴリ暮らしと生活 に登録されてます!

生活お役立ちリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR