電気の節約@節電

くらしの中で使う電力を極力節約しようという目的で作成したエコなサイトです。環境にもやさしい、家計にもやさしい電気の節約術を紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫のタブー

普段何気なく使っている冷蔵庫。実は意外とデリケートなのです。ちょっとした事で冷蔵効率が悪くなり余計な電力を消費してしまうので注意が必要です。今日はそんな冷蔵庫のタブーについて書いてみたいと思います。


冷蔵庫のタブー1-熱いものをいれない

熱いものをそのまま入れると、中の温度が上がり冷やすために余計な電力がかかってしまいます。できる限り冷ましてから入れるようにしましょう。


冷蔵庫のタブー2-物を入れ過ぎない

冷蔵庫の中に物をキツキツに入れすぎると、スムーズな冷却ができなくなり余計な電力を消費します。少し余裕がある程度にとどめるのがコツ。


冷蔵庫のタブー3-後ろの壁との隙間を開ける
冷蔵庫は冷却する時に出た熱を、主に後ろに排出しています。後ろの壁いっぱいに冷蔵庫を置いてしまうと、熱の排出が妨げられるため、冷却効率が悪くなります。後ろは10cm、横は2cm程の隙間を空けておきましょう。また冷蔵庫の上に物を置くのも厳禁です。


冷蔵庫のタブー4-気温が上がる場所に置かない

冷蔵庫は少しでも涼しい場所に置いたほうが冷却効率がよくなります。直射日光の当たる窓際や、熱を発する調理コンロの近くは厳禁です。


以上、冷蔵庫のタブ~でした。


管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

節電マニア

ブログ主:節電マニア
1979年7月生まれ。兵庫県で出生、現在も兵庫県の姫路界隈に生息。B型で負けず嫌い。
一旦ハマると、極めるまでやり込む!超がつくプラス思考。晴れ男らしい。

個人ブログリンク集

Blo-Lin カテゴリ暮らしと生活 に登録されてます!

生活お役立ちリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。